スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google

バザーとはなんの関係もありませんが
ちょっとうれしかったのでアップしちゃいます!
2012083101.jpg
マリア・モンテッソーリの誕生日、ということで
Googleのタイトルがモンテッソーリの教具になっていました!

砂文字、はめ込みパズル、はめこみ円柱、色(棒)ビーズ、三項式

はめ込み円柱、3項式の箱が感覚教具です。

感覚教具ってなに?と思う方もいらっしゃると思うのですが
私も画像を持ってなくて。
ちょうどいいのでこちらをアップしてみました。

実は、グーグル (Google) 創立者の と
ラリー・ページ(Larry Page) と サージェイ・ブリン(Sergey Brin)は
モンテッソーリ教育を受けていて、
それが生きる姿勢に大きく影響している、
とあるインタビューで答えてた、とか。

私は全然そんなことしらなかった~!
勉強になりました。


スポンサーサイト

またも個人的な内容です。

またも運営のあきこです。
個人的に子どもとやってみたいことなのですが、
子どもとスライム作り

去年、小学校のフェスティバル委員をやって知ったことなのですが
スライムって男女問わず、すごく人気があるんですね~
あんな、すぐに汚れてしまうようなものなのに・・・・
きっとあの手触りや独特の存在がいいんでしょうね。

子どもと一緒に作ってみたいな、と思っているので
覚書もかねて、ここに載せてみます!
だれか作ったらレポートして!

こども祭り《追記しました》

追記しました。興味があればお目通しください!
こんにちわ、運営のあきこです。

今回はバザーの内容からちょっと離れて私的な内容になります。
ご容赦ください

小学校2年生の長男の登校班のみんなで
「子ども祭り」をしました。
あるお母さんが企画してくれているのですが、
1人1つお店をだして、みんなでお客さん、皆でお店屋さんをやって楽しむ会です。

誰が何のお店をやるか、どんな順番でお店屋さんとお客さんをやるのか?
そういうことも子どもたちだけで話し合って決めてきたんです

長男のお店は昨年と同じ、「おかしつり」。
一度経験しているせいか、母は一緒に買い物に行って、お金を払うだけ、
後は全部、子どもたちだけで準備をしました。
2012072601.jpg
特別なお菓子をいれて、あたりを作ったり、
組み合わせを変えたりしてとても楽しそうに準備をします

2012072602.jpg
割り箸と毛糸、毛糸の先にクリップをつけて、釣竿をつくりました。
お菓子の袋には、口を止める針金に輪ゴムがついています。
輪ゴムにクリップを引っ掛けてつります。
入れ物はダンボールを開いて作りました。

他にも趣向を凝らしたお店がたくさんありました
2012072603.jpg
空気砲をつかった射的。
ダンボールの穴に得点が書いてあります

2012072604.jpg
大きな紙にトイレットペーパーの芯をはって、輪投げ

2012072605.jpg
紙コップをくっつけて、穴を開け、振るとストローがでてきます
ストローに書いてある番号の景品がもらえる、という
おみくじ方式。
2012072606.jpg
一部の子どもたちに人気だったのが
「ビーズを使ったブレスレットづくり」
ビーズがおいてあり、自分の好きなように作れます。
女の子は自分用、男の子はお母さんにプレゼント!です。

2012072607.jpg
このくらいの長さでどう?

テグスは伸びるので、つけるのも楽チン、
ストラップの金具をつければ携帯にも付けられます。

長男は母用に作った後、黒と青のビーズで自分用のシックなものも作ってました。
色合いも気に入って、大満足!

年少の次男も上手に作ってくれたので、
これはフェスティバルでも使えるかも?
実際にその場で作るのもいいし、
作れるキットを作って販売するのもいいかもしれません!

バザーというよりは
どちらかというとフェスティバルという感じなので
バザーメンバーがフェスティバルに関わるかどうか?
という部分もあるのですが、
お祭りとしてはとても面白い、そして参考になるイベントでした。

はみだしネタですが、せっかくなので載せてみました。

《追記》
完成したブレスレットの画像です。
2012072701.jpg
向かって左が次男(年少)、右が長男(小学2年生)。
《次男》
次男は作る時に、テグスの端にセロテープをつけて、
ビーズが抜けないようにして作りました。
根気よく、順々にビーズを通していました。

《長男》
長男もモンテッソーリ幼稚園にお世話になりました。
彼の場合は、テグスの真ん中にパール(画像一番下)をおき、
左右対称に同じビーズを通す、という作り方をしました。
年中時の「のり貼り」で左右対称を覚え、
年長の「鉄製はめこみ」を使った回転模様で
色の組み合わせ、感覚を培った彼の作品は
大人でもかなわないほどです。

どちらもすばらしく、
そして、幼稚園での経験が本当に彼らの中で生きていると
改めて思う作品になりました。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

montebazar

Author:montebazar
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。